亀やの良ちゃん

見た聞いた感じた事を晴れの国岡山から発信します。

ooban
冬になると、オナガガモやヒドリガモなど数種類の鴨が旭川にやってくる。
その中に、額から嘴にかけての白が目立つ黒っぽい鳥が混じっていた。
珍しい鴨だと思い調べてみると、鴨ではなくツルに近いクイナ科のオオバンであることが分かった。

「余ったお餅」で検索するとレシピが沢山出てくるけれど我が家では、3が日を過ぎても餅を食べるので「餅が余る」という感覚が分からない。
余るどころか、2月(旧正月前)にも餅つきをする予定にしている。

元日は家の近くの県道を岡山市中央市場に向かう車が通らないのでいつもより静かな朝である。
何時もより少し遅く起きて雑煮を食べた以外は正月だからと言って特別なことは何もしない。
天気もよさそうなので昼前に散歩に出かけるついでに住吉神社にお参りだけはしておこう。

↑このページのトップヘ